1. HOME
  2. まち・むらブログ
  3. 辰野町
  4. 辰野町ブログ
  5. 第15回沢底福寿草まつりについて

辰野町たつのまち東日本随一といわれるゲンジボタル発生地は長野県の天然記念物に指定されています。

東日本随一といわれるゲンジボタル発生地は長野県の天然記念物に指定されています。

辰野町

17年02月14日 第15回沢底福寿草まつりについて

第15回沢底福寿草まつりについて
南向きの土手に、雪の中から黄金色の福寿草が咲き、信州の山里に一足早い春の訪れを告げます。訪れた人は里山の散策を楽しみながら、春の息吹を感じること ができます。期間中は家の裏土手が開放され、その家々をつなぐ手づくりの小道を歩きながら福寿草を楽しむことができます。また、福寿草は辰野町の「町花」 にもなっていて、地元でも福寿草での地域興しに取り組んでいます。
また、日本最古の銘が刻まれた道祖神、太古の息吹きが感じられるミシャグジ、中央アルプスを遠望しながらの里山歩き等々、見どころもいっぱいあります。

1 日 時  平成29年225日(土)・26日(日) 9時から15時まで

       観賞期間 219日(日)319日(日)まで

2 会 場  沢底入村ふれあいセンター

  見 頃   2月中旬 日向:中東・上垣外・和加田・三吉屋・東垣外 

              入村:えびすや・道祖神

        3月中旬 日向:日影 入村:穴山水上(アズマイチゲ)

3 内 容

開幕式 225日(土)午前9時から 入村ふれあいセンター

開幕宣言、開幕太鼓、みんなでテープカット子ども花笠踊り、辰野中学吹奏楽部演奏他

▼湯茶接待及びもち・豚汁販売

▼福寿草饅頭・手作り凍りもち・シイタケ原木

▼いも焼酎「龍ryu」限定販売

▼各種農産物(上野大根漬・豆類・長ネギ・手前味噌)・福寿草寄せ植え

▼さそこきてみてマップ及び道祖神マップ無料頒布

▼運転手には飲ませない運動徹底

▼公民館から群生地までの間をワゴンで搬送し、一般車両を規制、一方通行とします。

【その他】

観賞期間中の土日及び227日から3月12は、入村ふれあいセンターを和楽会の皆さんの協力を得て開館しております。

4 主 催  沢底福寿草まつり実行委員会

5 アクセス

〔列車で〕中央線辰野駅からタクシーで15または徒歩40

〔お車で〕中央自動車道伊北ICから約20

〔高速バスで〕中央自動車道辰野SA停留所から徒歩約20

6 お問い合わせ 沢底福寿草まつり実行委員会

(住所)〒399-0423 辰野町大字沢底836番地

(電話)0266-41-0686 (FAX)0266-41-0605 (Cell090-9158-4991


▲このページの先頭へ戻る

長野県町村会[ 長野県町村議会議長会 ・ 長野県市町村総合事務組合 ・ 長野県町村公平委員会 ・ 長野県町村監査委員協議会 ]
長野県長野市西長野加茂北143-8 長野県自治会館内
TEL 026-234-3530/FAX 026-235-2064