1. HOME
  2. まち・むらブログ
  3. 山ノ内町
  4. 山ノ内町ブログ
  5. 「第2回山ノ内町こころのふとまる物語」大賞決定!

山ノ内町やまのうちまち 湯田中渋温泉郷は、横湯川、角間川、夜間瀬川の川沿いに、9つの温泉街が連なるいで湯の郷。情緒豊かな温泉街が連なる湯量豊富な温泉郷です。  志賀高原は、2,000m級の山々に囲まれ、大小70余りの湖沼が点在している自然の宝庫です。19もの爽快なトレッキングコースが設定されており、お子様からお年よりの方々まで幅広くご利用いただけます。  北志賀高原は、標高1,770mの竜王山山頂まで標高差約800mを8分で一気に駆け上がる竜王ロープウェイがあり、山頂エリアからは、善光寺平・北信五岳・北アルプスなどの大パノラマ広がります。

 湯田中渋温泉郷は、横湯川、角間川、夜間瀬川の川沿いに、9つの温泉街が連なるいで湯の郷。情緒豊かな温泉街が連なる湯量豊富な温泉郷です。  志賀高原は、2,000m級の山々に囲まれ、大小70余りの湖沼が点在している自然の宝庫です。19もの爽快なトレッキングコースが設定されており、お子様からお年よりの方々まで幅広くご利用いただけます。  北志賀高原は、標高1,770mの竜王山山頂まで標高差約800mを8分で一気に駆け上がる竜王ロープウェイがあり、山頂エリアからは、善光寺平・北信五岳・北アルプスなどの大パノラマ広がります。

山ノ内町

12年04月13日 お知らせ 「第2回山ノ内町こころのふとまる物語」大賞決定!

 山ノ内町で体験した嬉しかったおもてなしや感動したエピソード「第2回こころのふとまる物語」の大賞が決定しました。

56点の応募作品から「のふとまる大賞」と「おもてなし大賞」がそれぞれ決定しました。

 

「おもてなし大賞」 楠宗久様(香川県)の作品全文

前略「丁子屋旅館女将」様

 いってらっしゃい。おかえりなさい。いつもの笑顔がとっても良く似合う女将さん。こちらでお世話になっている各部屋住人の皆さん一様にそう思っています。短長期滞在のわけ隔てなく気持ち優しくおもてなし。自家製お惣菜や美味しいおやつのおすそ分け。それはそれは枚挙に暇がありません。外出不在時には入口に一言箋に言葉を添えてお盆に載せておいてます。本当に気持ちがうれしいありがたい。今年で4年目リピーター冬の信州実家になりました。これからも元気を続けながら古さと 湯煙 湯田中温泉 毎年必ず戻って来ます。ほんとにほんとにありがとう。

 

「のふとまる大賞」 佐藤亜紀子様(福島県)の作品全文

前略「山ノ内町温泉街の皆」様

 「ゆっくり体を休めていって下さいね」フロントの方のやさしい言葉がとても身にしみました。夏休みを利用して、私たち家族は原発で不安を抱えた福島から脱出。しばしのリフレッシュを楽しみました。温泉へ入り、マスクなしでのお散歩、子供たちはとても楽しんでいました。フロントの方から「地元のお祭りがあるから楽しんで来て下さいね」とチケットを頂き夏祭りへ...。久しぶりのお祭り(保育園での夏祭りも室内)で、子供たちは大喜び、わたあめ・冷やし桃と食べ、いつもでは見られない生き生きとした顔が見られ親としてもとても嬉しく思っていた矢先、夏まつりの抽選会が...お菓子セット、モモセットと、皆さんが当選する中、あきらめていると、当たりました。『温泉宿泊券』息子も私達も目がテン。息子がインタビューを受け「福島から来ました。」の一言を述べると、どこからともなく「良かったな」「頑張れよ」「応援してるぞ」と暖かい励ましの声が...思わず胸が熱くなると同時に目頭が熱くなりました。当選後、「このモモも食べてごらん」「焼き鳥食べていって」「お兄ちゃん、お姉ちゃん、頑張れよ」みんなが駆け寄ってくれました。いろんな意味で悩み苦しんだ3月震災以降の日々。山ノ内温泉街の方々の言葉、心でとても暖かい気持ちに包まれ、とても嬉しく涙が止まりませんでした。「来てよかった。」「ありがとう山ノ内温泉街の皆様。」つらい時、思いだし頑張っていきます。

 

大賞には5万円分の旅行券、入賞者には地元特産品が贈られました。

 

山ノ内町はおもてなしの町を目指しています。皆さん是非お越しください。

 

***********************

この記事は、山ノ内町観光商工課が更新しています。

***********************

▲このページの先頭へ戻る

長野県町村会[ 長野県町村議会議長会 ・ 長野県市町村総合事務組合 ・ 長野県町村公平委員会 ・ 長野県町村監査委員協議会 ]
長野県長野市西長野加茂北143-8 長野県自治会館内
TEL 026-234-3530/FAX 026-235-2064