お知らせ

HOME > お知らせ一覧 > 町村会臨時総会を開催しました

町村会臨時総会を開催しました

長野県町村会

 5月21日(火)に長野県自治会館において臨時総会を開催し、任期満了に伴う役員改選を行い、会長に羽田健一郎長和町長を、副会長平林明人松川村長、市村良三小布施町長を、監事に青木悟下諏訪町長、竹節義孝山ノ内町長を選任しました。
 また、理事として、藤巻進軽井沢町長、富井俊雄野沢温泉村長、藤澤泰彦生坂村長、唐木一直南箕輪村長の選任報告を行いました。
 なお、任期は令和元年6月1日からの2年間となります。
 さらに、地方創生をはじめとして、町村の喫緊の課題について、県内町村長の総意として決議を行いました。この決議は、今後、国等関係方面へ訴えていきます。
 このほか、国土交通省土地・建設産業局企画課長の鈴木あおい氏から、所有者不明土地問題に関する取組等についての施策説明をいただきました。


臨時総会次第
役員名簿
決議